週次報告

◆ループイフダン:損切開始(;_:)

トレード状況

ドル円は米国雇用統計の結果で一旦は下落したものの画面で確認できる範囲(2019年2月~)以降、週足レベルで最高値を記録した。
ドル円の下降を待っていたが、それは期待的な観測に過ぎなかった。
このままで含み損が広がることと、スワップ損も増えているので、今週はドル円ショートポジション損切を開始することを決心した。
まずは週レベルの利益がマイナスにならないレベルで4千通貨ほどの損切を行った。

ユーロ円はここにきて大幅上昇。ユーロドルは下降傾向にあるので円が安いということか。。。
本来のループイフダンだけであれば悪い傾向ではないのだが、やっぱりドル円のショートポジションが重荷となっている。

結果、実行レバレッジは13.11倍まで上昇。10倍未満の安定運用に戻したいです。

もしこれを読んだ方がいたら勘違いしないで欲しいのですが、ループイフダンが問題なのではなく、裁量で購入したポジションに問題があるんです。

ドル円 週足

下降を期待していたが、期待的観測であったことを痛感する。。。
どう見ても停滞することはあっても下落はないように見え始めた。

ユーロ円 週足

ユーロ円は短期的に上昇傾向となりました。。
日足レベルの水平線を超える勢いなのが恐怖。円安の勢いが強いのが分かる。
こちらも困った感じです。

口座状況

 口座資産:4,358,440円(前週差 3,004円)
 評価残高:2,236,851円(前週差 -194,565円)
 評価損益: -2,121,589円
 実効レバレッジ: 13.11%
 口座維持率:205.88%
 評価損率:48.67%(評価損益×-1÷口座資産)

稼働中売買システム

◆USD/JPY S50 損切なし 数量:2 最大ポジション:5〔2021/4/19~〕
◆USD/JPY B50 損切なし 数量:7 最大ポジション:4〔2020/7/24~〕
◆EUR/JPY S80 損切なし 数量:4 最大ポジション:6〔2021/1/18~〕

保有ポジション

USD/JPY 売:106
USD/JPY 買:7
EUR/JPY 売:122
EUR/USD 売:12