雑感

9/30朝:ユーロが反転。くるくるワイドには朗報、長期ループイフダンには悲報。

タイトルでは環境認識って書いていますが、環境認識って本当に難しい。。。同じチャートでもタイミング、気分によっても認識内容が異なると思う。

9/30朝

前日トレード

長期ループイフダン

USD/JPY 昨日からS50を稼働させて両建てとなった(B50とS50を稼働中)スワップ損が気になるがある程度は覚悟している。

EUR/JPY S120からS80に変更、数量を減らしているので収益率は低下するが、長期ループイフダンはより安全性を高めるために仕方ない対応

くるくるワイド

複利トレードを実施。5,000通貨。これでヘッジの攻撃力が少し上昇するはず。なお当面、ヘッジ・トレードはデイトレではなく、スイングトレードで実施するつもり。

スイングトレード

GBP/USDの上昇に飛び乗ったけど、、、損切。
AUD/USDのショートも建てたが、これも損切。

前者はサイン通りだが、あまりにも上昇の上で建ててしまった。この場合(急上昇で長い陽線)は陰線を確認してからエントリーするのが正解。

後者はサイン無視。。。

環境認識

前日認識「週明けの月曜日、ドル円を除く各通貨ペアの下落は勢いがなくなってきた。ただ反転するほどの強さがある通貨ペアは存在しない。」であったが、各通貨ペアは力強く上昇してきている。