プロフィール

一年の計は元旦にあり(2020年) ~ループイフダン、自動売買、裁量トレード~

「一年の計は元旦にあり」は計画を早く建てましょうという意味。それならば今日(12/28)から計画を立てることにします。

<ループイフダン>
まずループイフダン。今年は口座400万円という曖昧な目標を立てていましたが、口座資産は400万超え、評価残高は400万未達という結果。でも気分的には達成できませんでした。
2020年は明確に以下を目標とします。
(1) 出資金より評価残高の方が多くなること(出資金<評価残高)
(2) 口座資産500万円、評価残高450万円
(3) 出金 25万円

その為に先週から開始してユーロ円の両建ての投資方法を確立するのと、ユーロドル売りの売買システムを稼働させること。
豪ドル円も最高のタイミングで売却(損切する必要があります)

ループイフダンは2018年は大きな成果を上げたものの、今年は大きな損切を2回ほど行ってトータルとしては成果が低かったですが、投資方法は確立されてきたと思います。
2020年はその投資方法の精度を上げていきます!

<自動売買>
2020年はMetaTraderの自動売買+自作EA作成に挑戦します。
2019年途中から興味惹かれていたのですが、外為ファイネストに口座開設して本をかじっただけで終わってしまいました。
2020年は、
 前半:EAを1つ稼働させる
 後半:EAを複数稼働させ、自作EAを開発させる
に挑戦したいです。利益の確保はまだ考えていないです。

<裁量トレード>
裁量トレードをメインでやることはないですが、最近になって日足のスイングトレードを再開したいと思っています。
2020年も少しトレードすると思いますが、100%のトレードでトレード記録を付けること、1年を通じて少なくていいのでプラスで終わることを目標とします。